「女性の『最高の人生』をお手伝いする東京、表参道の美容院 marianne & 名古屋名東区の美容室 BLESS

marianne ご予約 03-6434-5901

BLESS ご予約 052-760-5170

薄毛・抜け毛を予防する3つの頭皮ケア

A12_90354124_XS.jpg

「薄毛や抜け毛は老人の悩み」と思いがち。ところが最近は、若い女性でも薄毛や抜け毛で悩む人が増えているんです。その原因は、頭皮の洗いすぎや乾燥、毛穴の汚れなど。ヘアトラブルを抱えないためにも、健康な頭皮を作るためのケアをしっかり行いましょう。

<頭皮ケアの3つのポイント>

1. 汚れを落とす
頭皮の皮脂量は、おでこや鼻まわりの約3倍。血行のいい頭皮は新陳代謝が活発なため、古い皮脂が毛穴から自然に押し出されます。ところが、血行不良が原因で頭皮のターンオーバーが崩れると、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。生活習慣や食生活の乱れによって、酸化した脂が毛穴に詰まってしまうことも。こうした毛穴の詰まりが原因で、毛根が弱り、細毛や抜け毛が増えてしまうのです。

頭皮の状態を確認するためにも、一度頭皮用カメラのあるサロンで今の状態をチェックしてもらいましょう。汚れがたまっている場合は、頭皮用のクレンジング剤を使って毛穴の汚れを落とします。頭皮を傷めてしまう可能性があるので、ガシガシと洗いすぎないように注意しましょう。クレンジング剤の代わりに、椿油などのオイルを使うのもおすすめです。

2. 血行をよくする
頭皮の状態を改善するには、血行をよくして代謝をアップさせることも大切です。長時間パソコンのディスプレイやテレビの画面を見続けると、目を酷使することになり、首・肩の凝りから筋肉が縮まってしまいます。そうすると、頭皮全体の凝りにつながり血行が滞ってしまうのです。

「頭が凝っているな」と感じたら、シャンプーやタオルドライのついでに、頭皮全体をもみほぐすマッサージを行いましょう。こめかみから後頭部、こめかみからつむじなど、親指以外の4本の指を使って、圧をかけるようにマッサージを行いましょう。頭皮を引き上げることで、顔のリフトアップにもつながりますよ。

3. 潤いを与える
お風呂上がりは、化粧水や乳液、美容液など、さまざまなアイテムを使って保湿を行いますよね。しかし、頭皮はどうでしょう。ドライヤーで乾かしたあと、何もせずに放置しておく人が多いのではないでしょうか。

肌とつながった頭皮も、保湿は必要です。頭皮用のエッセンシャルオイルやトニックを使って潤いを与えることで、血行が促進されて細胞の活性化を促します。ヒンヤリする使用感のものや、髪のダメージケアにも使えるものなどさまざまなタイプがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

内容が似ている記事

おすすめキーワード

人気のニュース